08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

寒いですね(><;

2011年01月31日
東京が暖かいなんて誰が言った~←私。。。
もう既に東京、寒くて仕方ありません
お山より厚着しているような。。。わかったのは、外を歩いていると靴を履いていても足裏から冷えてきて足全体が冷えて腰までも!!それがお山とは違う
コンクリートは恐るべし。。。
もともと寒いのが苦手なので震え上がっていますm(__)m
ということで、東京は暖かいというのは撤回(笑)
東京の家の中、廊下なんか冷凍庫です。築年数が古くなってきたので隙間風がね。。
2階と廊下で生きているりりちゃんがんばれ(爆)




気を取り直して
先日の棒道の写真をパパさんが撮っていたので載せちゃいます

ずんずんと先に行くママさんと(笑)。。。

ねえたんと2匹むふ
DSC05005.jpg
ここまで縮小しちゃうとわからないんですけどね、心なしか2匹楽しそうなんですよ(笑)そうですよねえ・・・やっぱりねえたんと一緒が楽しいよねえ。。。うんうんわかるよ(笑)
(ママさんを必死で追いかけている。とも言う。。。うんうん。)




せっかくパパさんのメモリスティックを借りたのでたまには薪集めのことも載せてみます
先日は久々に<薪同好会>から召集がかかり【大量薪確保のチャンス!!】ととてもいい話だったのですが、それが水曜日だったので行かれなくて残念がっていたパパさん。お山でお店をやっている人たちは水曜日休みの人が多いのでまずは地元優先ってことでよく水曜日になるんです。私が代わりに行こうか?とも言ったのですが遠いし女性だけだと何かと皆さんに手伝っていただくことになってしまうので諦めました。でも水曜日、私が出先から山小屋に帰ってみると。。。車を駐車しようとしたサイドミラーに薪の山がうつっていて。。「???」後でわかったのですが、いつもお世話になっているTさんが平日来られないパパさんの分も確保して届けてくださっていたのですいつもありがとうございますTさんなんてありがたいことか

で東京から御礼の電話をしたパパさん、土曜日にTさんに現場に連れて行ってもらえることに



山小屋からはけっこう遠い現場だったのですが、こ~んなところだったそうです。
DSC04994.jpg

DSC05000.jpg

DSC04995.jpg


薪の真ん中に写っているのがTさんです(笑)
かっこいい~
DSC04997.jpg


薪ゲット
DSC04999.jpg


軽トラ2台に薪が積み込んでありますが、これなんとTさんの軽トラに載せてある分もうちに全部下さったんですよ神様みたいな人だ~。。。


DSC05001.jpg


無事に山小屋の前に降ろしたところ。
DSC05002.jpg
この後、日曜日と、月曜日もだったっけな??何度か、今度はパパさん1人で往復してたくさんの薪をゲットできたようですこれを使うのは2年後以降なんですけどね最近パパさんなしで山小屋を使わせてもらうことが多いから、私もそろそろ薪のことやらなきゃだなあ・・ちょっとあまりに心が痛い(笑)ダフのためって言ってガンガン燃やしてますから








東京にて。。。
けっこう毎日ガシガシ散歩しているのですが、さぼり病が出ていて(笑)写真を撮っていないので。
日常のひとコマ。。。

でっかいライオンのクッションに乗っかって外をガン見
マーちゃん、任務遂行中。
DSC01725.jpg

DSC01726.jpg



一瞬起きただふお。(しょーもない~・・
DSC01729.jpg





かわいい。。。
DSC01731.jpg



DSC01733.jpg


おやすみ。。。
わんことにゃんこ | コメント(6)
コメント
No title
お山の冬は薪が必需品なんですよね。
でも2年間は乾燥させないと使えないってことですか?
自然と暮らすということは大変だけど心にゆとりができるのがなんとなくわかるような気がします。

東京も明日あたりから少し暖かくなってくるみたいですよ。
まだ油断は禁物ですが。
3月に雪!とかありましたから。
もっと暖かくなったらダフくんも活動的になるかしらね。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
No title
お山は薪が必需品ですもんね。
切らしたら大変。凍えちゃう。
薪ストーブのお部屋って、半袖でいれるくらい温かいですよね。
だから東京に帰ってきたら余計に寒く感じるのかもよ。
ダフ兄のためにも薪は切らさないでね~。

やっぱりお山には優しい人が多いんだね。都会はだめ。ギスギスしてる。

何が好きって・・・丸まって寝てるニャンコが大好きなのです♪
Re: No title
>kagemamaさん♪
こんばんわ♪
山小屋は薪ストーブしか暖房がないので、薪は必需品です。パパさんは薪ストーブが目的だったので、命かけてるみたいです~!原木をチェーンソーで切って、斧で割って、それから2年乾燥させてようやくよく燃える薪になります。それでも木の種類によっても燃え方や保温のされ方などが全然違ってすごく面白いです!

東京、今日はすっごく暖かかったですね><!!昨日までどよ~~んとしていた気持ちがすっきり晴れやかになりました!こんなに天気に左右されてていいのか私・・みたいに不安になっちゃうほど、昨日と今日では別人のようです(笑)kagemamaさんもそういうのありますかm(_)m?
明日はもっと暖かいみたいですね!
ダフは寝ている時以外はめちゃ活力ありまくりなんです(爆)この日記だとずっと寝ているみたいに見えますよね(汗)もう昨日も私のストーカーで、「もう散歩行きますよね?」「もういい加減散歩ですよね??」ってつきまとっていました!外でもきゃおきゃおとダッシュしまくっていて、マーちゃんと同レベルです;;テンション高いのだけが昔からとりえで。。でも暖かくなることに越したことはないですよねー><何より飼い主が元気になります(爆)あ~もう寒いのきらい~!!
Re: No title
>鍵コメさま
了解いたしました!
少々お待ちくださいませ~☆!
Re: No title
>こむままさん♪
こんばんわ~♪
山小屋は暖房が薪ストーブしかないので、本当に薪を切らしたら死と隣り合わせくらい重要です(大げさ^^;)でも先日行った時は室温が3度になっていて、20度までちゃんと上がるのに1日かかりました!!ログハウスは隙間風ありまくりですからねー><その代わり1度木が温まったら本当に温かくて、おっしゃるとおり今度は暑くてたまらなくなります!28度とか!!
そうなんですよね、東京の家は断熱がちゃんとしていないのでお山よりず~っと寒いです!北海道の人とかも東京の方が寒いって言いますものね!お山は床暖もないので、ダフのためには室温26度は必須です~(爆)

お山も場所によって住んでいる人も違ってきて、うちのまわりは移住者は線路より上に住んだほうが住みやすいって言います。元々住んでいる人たちが線路より下に村を作っているので、上は移住者ばかりで話も習慣も合うっていうか。一般的にそういう話を聞きます。移住者同士はやっぱり仲間意識っていうんでしょうか。みんなで助け合っているかんじはすごくあります。まあ同じ場所に移住しようと思うんですから類友なんだと思います。けっこう似たタイプのおじさまたちが集まっております(笑)本当に都会とお山の違いを肌で感じるようになってきて、うちの家族は、都会は住むところじゃないなあと痛感してきています

丸まって寝るにゃんこは永遠の癒し系ですね(^m^)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。